北島康介「いだてん」の出演はいつ?

ニュース

平泳ぎオリンピック金メダリストの北島康介(きたじまこうすけ)さん36歳が

NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新キャストとして

ドラマ初出演することがわかりました。

俳優の阿部サダヲ(49)が第2部(後半)の主演を務めるNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(日曜後8・00)の新たなキャストが9日、同局から発表され、古橋廣之進役で04年アテネ、08年北京五輪で平泳ぎ2冠を果たした北島康介さん(36)が出演することが分かった。北島さんは初のドラマ出演となる。北島さんは第40回(10月20日放送)に登場予定。

北島康介出演はいつ?

北島康介さんが登場するのは

第40回 10月20日放送

だそうです!

北島康介の役名は?

北島康介さんが演じるのは
“フジヤマのトビウオ”の異名をとった国民的ヒーローの古橋廣之進。小学生の時から数々の記録を塗り替え、「豆魚雷」と呼ばれた。敗戦国の日本が参加できなかった1948年ロンドン五輪の裏で、田畑政治(阿部)が同日程で開催した日本選手権に自由形で出場し、ロンドン五輪の金メダリストの記録を上回る世界新記録を樹立し、一躍、極貧に苦しむ日本の国民的ヒーローとなった。古橋の泳ぎは国境を越えて勇気と感動を与え、アメリカの新聞は“フジヤマのトビウオ”と称賛した。

古橋廣之進(ふるはし ひろのしん)とは プロフィール

コメント