保釈金いくら?逃亡した前田寿樹被告保釈の居住制限や条件は

ニュース

7月10日

宇都宮市内のコンビニで覚醒剤を使用したとして、

覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された前田寿樹(まえだとしき)被告が、

宇都宮地裁で7月10日行われるはずだった初公判に出廷せず、

逃走した事件で

「保釈金っていくら」

「お金さえ払えば簡単にできるものなの?」

「保釈の条件って何?」

など、前田寿樹被告が保釈されていることに関して

世間の疑問や不安が広がっています。

なぜ覚醒剤所持で逮捕されたものが保釈可能なのでしょうか。

前田寿樹の保釈保証金や居住制限などの保釈条件は

前田寿樹被告の場合、保釈に関し入っている情報は以下の通りです。

保釈保証金150万円

制限住居:福島県内の身元引受人の女性宅が指定
※裁判所に無断で山形県内のアパートに転居していたことが判明
地裁が7月2日に保釈を取り消す決定

コメント

タイトルとURLをコピーしました