謹慎中のザブングルボランティア7月7日初日どうなる!?施設はどこ?

ニュース

「闇営業」で現金を不正に受領したとして8月末までの謹慎処分が言い渡されている

ザブングルの松尾陽介(42)と加藤歩(44)が、7月7日から約1カ月間、熊本県の介護施設でお年寄りのサポートなどのボランティア活動に参加することが既に決まっています。

そして

まもなくそのボランティアの初日を迎えることになりました。

ボランティア施設はどこ?

ボランティア施設は

熊本県にある老人介護施設に決定しています。

今のところそれ以外の情報は入ってきません。

たしかに、施設のご利用者さんやスタッフに多大な迷惑がかかりますものね。

やはり、お笑い芸人といっても、これは闇営業の反省も踏まえたいわば「仕事」

ですから、あくまで一般人と同じ土俵で一か月間毎日まじめに働くのだと思います。

ワタナベエンターテインメントも

公の皆様向けに

ザブングルがボランティア活動を行う介護施設にご迷惑や過分のご負担をおかけすることは本意ではございませんので、施設名その他の情報の公表は差し控えさせていただきます。取材もご遠慮いただきたく存じます。

とコメントしています。

とはいっても、

やはりどこでどんな内容の仕事をしているのか気になりますよね。><

もし新しい情報が入ればこちらに追記していきますね。

ザブングルお年寄りから笑いを取れるのか

介護スタッフのサポートなど毎日大変な仕事の日々をおくるのかと思いますが、

介護施設の担当者からは早くも

期待されているようで。

施設内では、お年寄りの方々の話し相手となったり、催し物に参加したりして、皆さんに笑顔や元気を届けてほしい

とのお言葉も頂いているとのこと。

「話し相手」「催し物」

に全力で取り組むに違いありません。

ツイッターなどで、施設のお年寄りの皆さんと一緒に写った写真や

笑いを取った際の写真・動画など

早く見てみたいですね~^^

コメント