トランプ大統領25日来日!ゴルフ場の場所や夏場所千秋楽観戦も決定

ニュース

メラニア夫人と来日後の日程は?ゴルフや大相撲など大忙し

5月25日から5月28日にかけて令和初の国賓として夫婦で来日が決まっているトランプ大統領ですが

来日後の日程が少しずつ明らかになってきています。

具体的なスケジュールや場所は明らかにされては無いものの、政府機関よりその内容が一部公表されています。

5月25日大統領専用機にて来日

政府関係者が16日明らかにした内容によると、トランプ大統領夫妻は25日夕方に大統領専用機で来日。

到着空港は明らかにはされてませんが横須賀基地との予想が濃厚の様です。

 

5月26日は安倍首相と茂原カントリークラブでゴルフのあと、大相撲夏場所千秋楽観戦

朝は千葉県茂原市の茂原カントリークラブにて安倍首相とゴルフ

前回2017年来日の際は、霞が関カントリー俱楽部(埼玉・川越市)にてゴルフを楽しんだ二人ですが、

今回も朝から千葉県茂原市の「茂原カントリー倶楽部」にて安倍首相とラウンドすることが予定されています。

 なんと、プロゴルファーの青木功氏もラウンドに同行するらしいです。

そもそも、茂原カントリークラブは青木氏がコースメンテナンスのアドバイザーを務めているようですね。^^

午後は東京国技館にて大相撲夏場所千秋楽観戦 トランプ杯授与も!?

ゴルフを楽しんだ後は、東京国技館で大相撲夏場所千秋楽を観戦予定。

驚いたことに、

嘘か本当か、、なんと幕内優勝力士に特注のトランプ杯を自ら授与する予定だそうです。

大相撲千秋楽にアメリカの大統領が優勝杯を渡すというのは、何とも異様な光景に思えて仕方が無いが、日本の国技である大相撲、しかも千秋楽でアメリカの大統領が土俵上に立つ光景とは

一体どのような光景なのか。。

国内外から批判の声がが殺到するのか、はたまた大盛り上がりで幕を閉じるのか。

千秋楽最後の取組みと表彰式も楽しみですね

千秋楽の取組と表彰式のプログラムこちら^^

 夜は大統領夫妻と首相夫妻で夕食会

夜には、首相夫妻による非公式の夕食会に臨む予定です。

トランプ大統領夫妻と安倍首相夫妻は4月26日にも米ホワイトハウスで夕食を共にし、

メラニア夫人の誕生日を祝うなど、夫婦同士でも日米の親密ぶりをアピールしたばかりです。

日本での夕食会は非公式ではありますが、先月に続き夫婦同士での仲の良さも伺えますね。

場所は六本木の炉端焼き屋さん、田舎家東店に決まりました。

5月27日 新令和天皇と会見後安倍首相と会談

午前は皇居にて新天皇、皇后両陛下と会見

今回は元号が「令和」になり、新天皇、皇后両陛下との初めての会見となります。

また2017年11月6日以来、約一年半ぶりの天皇との会見でもあります。

前回は約30分程度の会見でしたが、

トランプ大統領は日本の天皇や新元号に対して、以前から多大な理解と敬意を示しており、

今回は「平成」から「令和」へと元号が変わり、新天皇即位という状況も踏まえ、

約1時間に及ぶのではないかとも言われています。

日米首脳会談

今回の首脳会談では、

北朝鮮の非核化や拉致問題、日米貿易協定交渉などをめぐり協議する予定です。

拉致被害者の家族とも面会予定です。

また、最近貿易摩擦により一層溝の深まる中国との関係にも話が及ぶ可能性もありそうです。

もはや現在の米中貿易摩擦は「HUAWAYの事実上アメリカから追放」に止まらず、中国に支店や工場を置く日系企業にも影響が出てきているというのです。

最近のニュースを見ていても、日本の企業も他人事ではなくなってきました。^^;

 

5月28日(火)海上自衛隊護衛艦かがを視察

 政府関係者の情報によると、事実上空母化が決まっている海上自衛隊のいずも型護衛艦「かが」の視察が決まっているようです。

同時にアメリカ海軍の原子力空母「ロナルドレーガン」を視察する案も検討されているとのこと。

いずも型護衛艦の「いずも」と「かが」は垂直に着陸できるアメリカ製のステルス戦闘機F-35Bの運用を前提にしており、事実上空母化が決まっており、

両首脳が揃って視察することで
強固な日米同盟をアピールする格好となりそうです。

上にも述べた様にいずも型護衛艦には垂直着陸能力のあるF-35Bステルス戦闘機を搭載可能としています。

憲法上空母を保有できないはずの日本が事実上空母保有国となると、国内外からも大きな波紋を呼びそうです。

 

最後に

トランプ大統領夫妻の来日もまもなくです。

日程に関して新しい情報が入り次第随時更新していきますね

毎日面白い情報が公開されていくので、当日の盛り上がりが楽しみですね ^^

 

 

 

 

コメント