チョグク氏辞任表明!文在寅(ムン・ジェイン)政権の韓国法相後任は誰?

ニュース

10月14日、「たまねぎ男」として知られ

家族ぐるみの多くのスキャンダルが取り沙汰されている

韓国法相のチョグク氏が辞任を表明したというニュースが入ってきました。

チョグク氏の娘の不正入学や奨学金の不正受給、家族ぐるみの不透明な投資問題などで

チョグク氏本人のみならず

娘のチョミンヒさん

妻のチョン・ギョンシム(Jeong Kyung-sim)さんにも

国民の批判が激しさを増す中

とうとうチョグク氏本人が辞任という決断をしたようです。

【ソウル聯合ニュース】韓国のチョ国(チョ・グク)法務部長官は14日、辞意を表明した。

チョ氏を巡っては娘の不正入学や家族ぐるみの不透明な投資など多数の疑惑が取り沙汰されており、チョ氏の妻は私文書偽造の罪で在宅起訴されている。

 チョグク氏の後任は誰?

チョグク氏が辞任を表明したことで

今後気になるのが文在寅(ムン・ジェイン)政権の次の法務省長官ですね。

チョグク氏の後任について正式には公表されていないようですが、

後任について、

チョグク氏は記者へのコメントの中で

「私はこれから一市民に戻ります。法務省と検察改革の課題は私より立派な後任が引き受ける

とコメントしています。

また、

チョ法相が辞任を表明した声明文の中で

検察改革制度化が軌道に乗ったことは事実だが、行かなければならない道が遠いです。 もう私よりさらに強力な推進力を発揮する後任者にバトンを渡して仕上げをお願いしようと思います。

と述べています。

10月14日時点ではまだ何の発表はいませんが

チョグク氏の後任に関する新しい情報が入り次第こちらに追記していきますね。

ツイッターの声・情報は?

ネットユーザーからは韓国総務省後任に関して、厳しい見方ばかりですね。

就任前から数々の不祥事が取り沙汰され、

結局約一ヵ月で辞任となってしまったことで

韓国国内でも次期総務省長官について

国民の厳しい目にさらされそうですね。

文在寅(ムン・ジェイン)政権存続に関わると言っても過言ではない

チョグク氏の後任に今後注目が集まりそうです。

コメント