天皇即位祝賀パレード車センチュリーロイヤルの値段いくら?

ニュース

10月22日の即位礼の儀式の一つであり、

唯一国民の前で祝福を受ける

天皇皇后両陛下の即位礼祝賀パレード(=祝賀御礼の儀)

11月10日いよいよ行われます。

※祝賀御列の儀は元々10月22日行われる予定でしたが、
 深刻な台風被害の影響もあり11月10日へと変更になりました。

日本国中の注目が集まる中

天皇皇后がパレードで乗車される「パレード車」にも

注目が集まっています。

当日実際に御観覧される方ももちろんですが、

テレビでパレードを見られる人でも

気になっている人は多いのではないでしょうか。

車のブランドや車種またお値段も気になっちゃいますよね。

私もちょっと気になったので、事前に調べてみました。 (><)

下の写真が10月7日に報道陣に公開された「祝賀御列の儀」パレードで天皇、皇后両陛下が乗車されるオープンカーです。

御料車センチュリーロイヤルの詳細

上の写真の御料車であるトヨタセンチュリーロイヤルですが、

御料車として使用されてきたトヨタの特別高級車「センチュリーロイヤル」

更に特注で改造してもらい、

オープンカーにしたそうです。

改造なんてできるのですね。

高級車を更に改造するなんて信じられません!

しかもその改造時の予算は8000万円だそうです。

一般人にとってはまるで雲の上の話しですね (* *)

それにしても なんてカッコイイのでしょうか!!

センチュリーロイヤルの詳細

  •  車体全長:5・34メートル
  •        全幅:1・93メートル
  •  ナンバー:「皇1」(パレード中)
  •    燃費: ガソリン1リットルあたり13・6キロ(JC08モード)
  •     その他:衝突回避、自動ブレーキシステム
  •  後部座席サイドエアバッグ
  • 両陛下が沿道からきれいに見えるように座面の角度なども工夫が施されている

見た目だけでなく、沿道の人のことも考えられて細かなところまで工夫が施されているなんて

とても嬉しいですね。

このセンチュリーロイヤルは平成18年から導入されており,

陪乗席を備えた8人乗りで,国会開会式,全国戦没者追悼式及び国賓接遇などに限定的に利用されているとのことです。

一般車と区別したり、御料車としての品格を保つために

一般販売はされていないようです。

 センチュリーロイヤルの値段はいくら?

ウィキペディアによると

当トヨタセンチュリーのお値段は

なんと、5250万円だそうです!

「え、たしかオープンカーへの改造費用で8000万円じゃなかった?」

そうです。。^^;

なので、今回

天皇皇后両陛下が乗車されるセンチュリーロイヤルのお値段は、概算で

1億3250万円。。

正確な数字ではないかもしれませんが、

それでもざっくり約1億円という感じになります。

もちろん令和天皇皇后様も一度

生で祝福に足を運びたいですが

センチュリーロイヤル

一度は見てみたいですね ><

パレードが始まるのは

11月10日午後3時半からになります。

一生に一度見られるかわからない天皇パレード

是非みなさん足を運びましょう!

また、当日は交通規制も実施されるようなので

しっかり時間や場所など

確認しておいてくださいね ^^

コメント